健康や美容のためにも料理家へ転身

投稿者: | 2016年6月13日

私の趣味は美味しいものを食べに行くことです。美味しいものが食べられるのなら少々の待ち時間も我慢できますし、遠出もします。
最近も北陸に1泊2日で家族旅行に行き、とっても美味しい海鮮丼や寿司など海の幸を堪能してきました。でも、最近家族からクレームがあります。
それは、家族で旅行の計画をたてても、まず、食事のスケジュールを埋め、空いた場所に他の予定を入れる私のスケジューリングについてでした。
確かに先日の北陸旅行もせっかく豪華な旅館を予約したのに、昼食の人気海鮮丼を食べる為2時間も並んでしまったため旅館到着が遅くなってしまいました。
これはさすがに反省しましたが、おいしい海鮮丼にありつけたのだからいいのにと思ってしまいます。そこで、自分に提案。おいしいものを食べに行くのではなく自分でおいしいものを作れるようにしましょう。
そうなんです。自分でおいしいものさえ作ることが出来れば待つこともなく、遠出する必要もないのです。そして毎日おいしいものが食べられるのです。
しかも、自分で料理するなら健康や美容に良い材料で作ることもできます。
また、健康に悪い添加物や油、砂糖を減らしたりと工夫もできます。
もともと健康や美容には関心があるのでよりやる気が出ます。
 http://blog.livedoor.jp/beautifulskinlove/
家族のクレームもなくなるどころか喜ばれると思います。家電好きなこともあり、おいしい料理が作れる設備も整っています。
美味しいものを見分けられる舌も持っています。後は腕だけです。ここで一大決心です。趣味を食べ歩きから料理に変えてみせます。