CDをよく聞いているお気に入りミュージシャン

投稿者: | 2016年6月6日

日本のミュージシャン、[Alexandros]が最近のお気に入りです。ボーカル川上洋平が2001年に結成し、2010年に今のメンバーとなって活動しています。

旧バンド名は[Champagne]そこに居るお客さん、スタッフさん、自分達、全ての人達に音のアルコール分が行き渡り、「音」に酔って欲しい、という意味でつけられた名前。
これが、初めて聞いたときにはビビっと来たわけです。当時大学生だった私は、川上洋平の声とそのメロディに魅了されて、幾度となくライブに出向きました。
ファンの中での呼び名は「シャンペ」。夏フェスなどにも多数出演するので、追っかけのようにフェスで暴れていました。

いまのバンド名に変わったのは、フランスのシャンパーニュ地方からのクレームがあったからだそう。
それだけ彼らが世界的にも名の知られたアーティストになったということなのでしょうが、ファンとしては違和感があります。
いまではすっかり馴染みましたが、当時はアレキサンドロスになっても、ずっとシャンペ、シャンペと呼んでいました。
川上さんは、シリアの帰国子女であり、英語が堪能です。ただ、シリアは母国語が英語ではないんですよね。だから、彼の知識力には脱帽です。
一度曲を聞けばわかりますが、彼の英語の流暢さには惚れ惚れしてしまいます。

人気になっても、ずっと好きなミュージシャンです。

http://cdsell.hatenablog.jp/
にも音楽CDのことがかかれています。