生理『中』より『前』が一番しんどい

投稿者: | 2017年2月1日

「生理が重い」という話はよく聞きますが、私の場合その手前に起こるイライラのほうが問題だったりします。

生理の3~5日前から短気になって仕事や家族にも当り散らすことが多く、気持ちの浮き沈みがとても激しくなります。普段じゃ気にも留めないことに気が立って、理解していても自分じゃうまくコントロールできなくなります。生理そのものが始まると症状は収まるので安心ですが、あまりの変化に私自身が一番戸惑うこともしばしば。

調べてみたらPMS(月経前症候群)というちゃんとした名前があったのですね。しかもこの症状が一番ひどくなるのは30代らしく、三十路を迎えた私にぴったり当てはまります。

生理中の不調は薬や休養をとれば対処できますが、ホルモンバランスによる苛立ち・自己嫌悪は年々酷くなっている気がします。周囲もそれを理解して接してくれるので本当にありがたいですが、自分の体のことなのにどうにもできないのはとても不安です。あまり酷いようなら一度産婦人科に相談しようと考えています。